安全安心への取組

エクレアの製造ライン行程

最先端設備で安全・安心を徹底し、おいしい商品をお届けします。

相生工場では、関西でも有数のNASA(米航空宇宙局)の技術を使用した、業界トップクラスのクリーンルーム及び自家製の低温殺菌
牛乳を作るミルクプラント等の設備を完備し、洋生菓子の専用工場として従来にない新しいタイプの洋生菓子を製造しております。

  • 新鮮な卵を使って”生地”を練り上げます。

  • 練り上がった生地をホッパーに投入します。

  • 生地を傷めずに正確な厚さ、大きさに絞ります。

  • たえず焼成温度に気を配りながら調整し、焼き上げていきます。

  • 見事な色に焼き上がったエクレアの皮です。連続してクリーンルームへと運ばれていきます。

  • 焼き上がったエクレアの皮に自家炊きしたおいしいカスタードMixを充填していきます。

  • 表面にチョコレートコーティングを行い、”エクレア”の出来上がりです。

  • 重量チェック後、箱詰めされ、出荷された”エクレア”が皆様の食卓に届きます。